副業プラザ

【2021年】賢いアフィリエイトの始め方!初心者が失敗しないコツ【後発向け】

・「アフィリエイトを副業で始めたい」
・「ブログでアフィリエイトをしたい」

そんな方も多いと思います。

しかし、実はアフィリエイトは正しく始めないと失敗してしまう可能性が高い副業です。

そこで今回はSEOアフィリエイト歴7年の専門家が、賢いアフィリエイトの始め方を解説します。

これを読めば、アフィリエイトを正しく始めることができますよ。

ライター紹介

  • 藤幹(ふじもと)

    藤幹(ふじもと)

    Web法人会社経営

    メディア運営の法人会社を経営。サラリーマンをしながら副業で独立→個人事業主を6年間。Youtubeやブログ運営を始めとしたWebマーケティングを専門とする。

    執筆した記事一覧

アフィリエイトを始める前に知っておきたい事

アフィリエイトは、今から30分あれば開始することができるほど、簡単にスタートすることができます。

しかし実は、月額1万円以上アフィリエイトで稼いでいる人の割合は、アフィリエイターの内の約10%となっています。

逆に、90%の人は、1万円も稼げずにやめていってしまっているのです。

始めるのは簡単だけどれども、一部の人しか稼げないのがアフィリエイトの本質です。

というわけでここからは、この点を踏まえたアフィリエイトの始め方を解説していきます。

1.ブログを作る

まずは、広告を掲載するWEBサイトを2ステップで作っていきます。

慣れていると、5分ほどで作ることができます。

1.ドメインを取得

まず、ブログを作るためには、ドメインの登録が必要です。

ドメインは、WEB上の住所のようなイメージで、サイトを作る人は必ず取得しています。

例えば、

・google.com

・yahoo.co.jp

といった有名企業のサイトもドメインを取得しています。

当サイトも、「hukugyou-plaza.com」というドメインを取得してから、サイト構築をしています。

ドメインの取得は、お名前ドットコムで、簡単に登録することができます。

2.サーバー契約

ドメインを取得したら、そのドメインを動かすサーバーを契約します。

今の時代は非常に便利で、サーバー会社からレンタルサーバー借りることで、簡単にサーバー契約をすることができます。

2.ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)へ登録

自分のWEBサイトが出来たら、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録しましょう。

ASPには、たくさんの広告案件が集まっており、1つのASPに登録するだけで1000個以上の広告案件を見ることができます。

ASPに登録する際には、簡単な審査があるので、10記事程度記事を書いてから申し込みましょう。

これで、アフィリエイトの準備は完了です!

3.アフィリエイトのジャンル選定

WEBサイトを作って、ASPに登録したら、ジャンルを選んでいきます。

実はこのジャンル選定次第で、稼げるか、稼げないかが決まるくらい重要なステップです。

ジャンル選定の極意

ジャンルを選ぶときは、「得意な領域」×「広告案件がある」を掛け合わせて選ぶのがポイントです。

もし、「自分の得意分野がわからない…」という方がいても大丈夫です。

見つけ方にはコツがあります。

①得意領域の探し方

自分の得意なことを考えるのではなく、こう言い換えたらどうでしょう?

「あなたが人生でお金と時間を集中して使ったこと」は何ですか?

実はこの答えが、あなたの得意な領域です。

例えば私で言えば、

・メンズファッションの研究

・スタイリング剤の調査

・ビジネスの勉強

このあたりが、私がお金や時間を使った領域になります。

他の方の例を挙げると、

・スマホゲームに時間を使った

・コーヒー巡りが好き

・読書が好きで年間100冊は読んでいる

などもありました。

本当に何でもいいんです。

このワークをすることで、あなたが興味関心が強く、人よりも詳しく語れる領域が分かります。

ただし、実は興味関心だけでアフィリエイトのジャンルを選ぶと失敗してしまいます。

もう1つの、「広告案件がある」とあなたの得意領域を掛け合わせなければいけないのです。

②広告案件があるか?

実はこの「広告案件がある」という視点が抜けて、失敗している人は非常に多いです。

というのも、実際にどれだけアクセスが集まったとしても、売る商品がなければ稼げないからです。

実際に、エンタメ系(楽しいこと)は売る商品がないことが多いです。

例えば、

・音楽

・漫画

・旅行

このあたりは好きな人が多い趣味ですが、広告案件が少ないため、非常に稼ぎにくいです。

ジャンル選びの結論

結論としては、

「得意領域」×「広告案件がある」

この2つを満たしたジャンルを選ぶのがポイントになってきます。

この基準で選ぶと、実際取り組むジャンルは、あなたが1番興味の強いジャンルではないことが多いです。

むしろ興味関心の2番目~5番目くらいの時も多いです。

例えば、私も副業プラザのメディアを運営していますが、「このジャンルが凄い好きか」といわれるとちょっと微妙です。

ビジネスでやる以上、そこは冷静にいってるわけです。

もちろん、「自分の得意なこと」と「広告案件」が100%結びついていたら、その方はすぐに稼げるようになるでしょう。

それくらい興味関心のパワーは強いので、できるだけ「得意かつ広告があるジャンル」を選んでいきましょう。

アフィリエイトの始め方まとめ

今回はアフィリエイトの始め方として、

①ブログの作り方

②ジャンル選定のコツ

この2つを解説してきました。

実際、ジャンル選定をしっかりしていれば、稼げる可能性は非常に高いので、今日の内容は非常に重要です。

私もメディアを1から作るときは、ジャンル選定に1ヵ月ほど時間をかけるときもあります。

とりあえず、適当に選んでやってみるか、ではなく、確実に勝てる領域で勝つ。

これが賢者のアフィリエイトのやり方だと思います。

よろしければ参考にしてみてください。